安い早い|荷物の運搬方法に困ったときは緊急配送が便利!バイク便も活用しよう

安くて早い!バイク便はこんなときに便利です

その日で届けられる

郵便局や宅急便などを利用すると、一度荷物を集荷場に集めてそこから仕分け作業がスタートするため配達先が近くても早くて翌日到着になってしまいます。しかし、バイク便なら依頼主から荷物を受け取って、そのまま配達するため近くなら数十分から数時間で配達してもらうことができます。

みんなが見てるバイク便選びランキング

no.1

素早い対応

時間の無い人や、直ぐに荷物の集荷に来て欲しいという人がバイク便を多く利用しているため素早い対応をしてくれる業者かどうかを見て利用するバイク便業者を選んでいます。

no.2

料金

バイク便を利用したいけど、なるべくコストを抑えてたいという人は少なくありません。そういった人は、混載便という方法があるかどうかを見ています。混載便なら、ルートを回って荷物の集荷をするため時間はかかりますがコストを押さえることができます。

no.3

配達可能な荷物の量・サイズ

バイク便といっても、業者によって一度に引き受けることができる荷物の量やサイズが異なります。そのため、利用するほとんどの人が配達可能な荷物の量・サイズを調べています。

no.4

割増料金

荷物の配達や集荷を依頼する日や、時間帯は利用者によって異なるため土日・祝日に利用する人や深夜に利用する人は割増料金があるか無いかを確認しています。この料金があるか無いかで、配達料が大きく異なってしまいます。

no.5

信頼度

信頼度とは、その業者を利用するとき大切な荷物を任せても大丈夫かどうか判断するときに必要です。信頼度は、インターネット上の口コミサイトで確認することができるため利用する前に多くの人が確認しています。

安い早い

バイク

バイク便とは

バイク便とは、バイクを使って荷物を運送する方法のことを言います。バイク便なら、軽貨物や配達業者のトラックが入ることのできない道を通って荷物を運ぶことができるため、渋滞の多い都心などでは多く利用されています。また、一般的な配達業者よりも早く荷物を届けることができるため、急を要するにも湯の配達に使われています。

利用時の注意点

バイク便は、時間の無い人や急を要する荷物の配達方法としては、便利ですが幾つかの注意点に気をつけなければいけません。一つ目の注意点は、配達する場所の距離いよって料金が異なるということです。高速道路を使ったり、依頼する時間帯が遅かったりするとプラス料金が発生するためコストを押さえたい人には適しません。しかし、バイク便業者の中には、割引キャンペーンやルート便といった比較的安い料金で荷物をの運送を行なっている場所もあるため、事前に調べておきましょう。